家電のレンタルと購入を本気で比較

家電は買うより、本当にレンタルの方がお得なのか検証をしてみました。今回、参考にしたのは家電を格安で販売するヤマダ電機のwebサイト。ヤマダ電機はポイント還元があるため、ポイントもすべて差し引いた上での比較にしていますので、かなりリアルな検証結果になっているはずです。各家電については、同じサイズがない商品もあるため、全く同じではありませんが、同等の機能、容量に近いと思われるものを選び、さらにその中で最安値の家電を選びました。

  • 東芝 19型テレビ:24,800円
  • 日立 全自動洗濯機5.0kg:23,800円
  • エラヴィタックス 冷蔵庫96L:23,800円
  • ネオーブ 電子レンジ:6,980円

合計:79,380円
ポイント還元:-7,938円
家電リサイクル料:テレビ3,360円+冷蔵庫4,305円+3,045円
差引合計:82,152円
※ 価格は2011年8月24日現在のものです


これに対して、家電レンタル業界随一の安さを誇るかして!どっとこむの費用は以下の通りです。

  • 中古家電4点セット
    (14型テレビ、全自動洗濯機4.2kg、冷蔵庫80L、電子レンジ)
    :42,950円(1年)、57,600円(2年)
  • 新品家電4点セット
    (16型テレビ、全自動洗濯機4.2kg、冷蔵庫80L、電子レンジ)
    :83,000円(1年)、92,000円(2年)

以上のような結果になっています。中古品なら確実にレンタルがお得で、新品なら購入した方が若干お得です。ただし、レンタルするメリットは、単なる費用だけでは語れません。総合的に比較するのが失敗しない家電選びです。さて、それでは、そのメリットとは…
家電レンタルのメリットの記事へ

スポンサードリンク