レンタルする前に、ここをチェック!

一人暮らしや単身赴任に便利なレンタル家電・家具。世間の注目が高まるにつれて、業者の数も増えてきました。そこで、この記事では、業者を選ぶ際の注意点や、どこに着目して決めればいいかなどをまとめてみました。ただし、すべての条件が希望通りになる業者はなかなかありません。そこで、自分にとって優先順位の高いポイントを2~3つに絞り、それをクリアーしている業者を選ぶようにしましょう。


レンタル費用・レンタル商品

費用は安いに越したことはありませんが、それだけで較べてしまっては失敗してしまうことも…。たとえばテレビであればサイズは何型なのか、電子レンジであれば「温め」以外にどんな機能があるのか、机や椅子であれば使い勝手は良さそうか…。大きさ、容量、機能、使いやさ、デザインなども判断の材料にしましょう。逆に、不必要な大きさは場所を取るだけですし、使わない機能があってもコストが上がるだけ。今までの自分のライフスタイルをよく考えてみて、絶対必要なものとそうでないものを洗い出してみましょう。


配送料・配送日

レンタル家電・家具業者の多くは、大都市圏の送料を無料にしています。無料以外の地域、あるいは有料の業者の場合は、配送料をよく確認してください。また、配送日の指定ができるかも、忙しい人にとっては気になるポイントです。引越し日当日から利用できないと困る家電・家具もあるはずです。


レンタル期間

業者ごとに、様々なレンタルプランを用意しています。自分が借りる予定にぴったりのレンタル期間を設けているかチェックしてみてください。また、何らかの事情で延長や途中解約をお願いすることになるかもしれません。延長時は、通常料金より安くなるのか、解約時に返金はあるのかなど、事前に確認しておきましょう。


支払い方法・支払い回数

家電・家具一式を購入するとかなりの出費になってしまいます。それを安く抑えられるのがレンタルする大きなメリット。しかし、業者によっては一括前払いがレンタルの条件となる場合もあります。もし、レンタル家電・家具を利用する理由が、少ない資金で一人暮らしを始められるからということであれば、支払い方法・支払い回数は最も重要なチェックポイントになります。


品揃え

商品の品揃えが豊富であれば、より自分に合った商品を選べます。また、家電といっても、自分が欲しい商品が何でもそろうとは限りません。複数の業者からレンタルすることも可能ですが、割高になるケースもあるのでしっかり取扱商品を調べるようにしてください。


新品か中古品か

中古品はレンタル料が安くなるので、費用を抑えたい人にとってはとても助かりますが、新品にこだわる方も多くいらっしゃいます。基本中の基本ですが、あらためてその業者が取扱っているレンタル品が、新品か中古品かを確認してみてください。


セット商品の有無

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど、生活に欠かせないアイテムをセットにしたパッケージ商品を取り扱う業者があります。単品で借りるよりお得な金額設定になっていることが多いため、セット商品がないか、まずチェックしてみましょう。


サービス

テレビのアンテナ接続、洗濯機の取り付けは、少し手間がかかる作業です。こうした設置作業を業者が無料でやってくれれば大助かり。多くの業者が無料サービスを行っていますが、自分の地域が対象エリアかどうかも、念のため確認してみてください。また、レンタル中の修理・交換などへの対応も見ておくべきポイントです。中古品をレンタルする予定なら特に気をつけてみてください。


上記のポイントは、当サイトの業者比較業者徹底解剖のページでもできるだけ触れるようにしていますので、参考にしてみてください。また、公式サイトの「Q&A」「よくある質問」などのページにも掲載されていることがあります。

レンタル家具・レンタル家電の

スポンサードリンク