借りるメリット

セラミックファンヒーター寒いこの季節、エアコンだけでは足元まで温まらず、ストーブやヒーター、こたつのような暖房器具が欲しくなります。長く使うようであれば購入したほうが金額的にはお得ですが、季節家電は収納に場所を取るため、レンタルで済ませる人が増えています。特に、北国での単身赴任や一人暮らしには、絶対にお得です。


その他にも、レンタルならこんな要望にも応えられれます。

  • パネルヒーターって本当に温かいのか、購入前に試してみたい
  • 石油ファンヒーターは点火しないなど故障が多くメンテナンスが面倒
  • 受験勉強期間だけのように、ワンシーズンだけ使いたい

ヒーターの種類の違い

実際にレンタルしようと思った時、こたつはすぐにイメージがつきますが、迷ってしまうのがヒーターの種類。そこで、特徴や違いを簡単にまとめます。

  • 石油ファンヒーター
    灯油を燃焼させて部屋全体を温めます。強力ですぐに温まりますが、灯油を使うため、給油、換気、安全性がネック。ワンルームマンションなどでは使用が禁じられていることもよくあります
  • セラミックファンヒーター
    電気式のファンヒーター。強力で部屋全体をすぐに温めてくれます。加湿、空気清浄、除菌などの機能がついている機種もあります。電気代が高いのがデメリットですが、換気も不要で安全面でもより安心
  • 遠赤外線ヒーター
    遠赤外線の力で体の内面から温まります。そばで使う分にはすぐに温まりますが、部屋全体を温めるには時間がかかります。電気代は石油ファンヒーターとセラミックの中間くらいです

なお、電気代については、ワット数に応じて高くなります。1000w×1時間=22円を基本とした場合、500wなら11円/1時間、1500wなら33円/1時間となります。選ぶときの目安にしてください。

おすすめ業者

遠赤外線ヒーターヒーター(ストーブ)をレンタルするなら、DMMいろいろレンタル!(DMM.com)が、種類も豊富でおすすめ。プラズマクラスターのついたシャープのセラミックファンヒーターや、売れ筋のコロナのコアヒート、さらには、キャンパの遠赤外線パネルヒーター「ベルリス」まで揃っています。


かして!どっとこむ なら、こたつや石油ファンヒーターの在庫もあります。一人暮らしに便利なレンタル家電・家具業者ですので、ワンシーズンだけでなく、1年以上借りるプランも充実しています。


この冬、暖房器具はレンタルを活用してみてください。

レンタル家具・レンタル家電の

スポンサードリンク